土地活用において駐車場経営を行うということは手軽にできるという点においても一般的です。最終的には事業パートナーに提案をしてもらうことになりますので、自分でいろいろと調査をするのが面倒ですべてお任せしたいのであれば、事業パートナー選びだけでも構いませんが、後々後悔をしないためにも事業パートナーをしっかりと決めるためにも、自分で駐車場ビジネスについて理解したうえで、各ステップについて確認をしたほうがいいでしょう。

駐車場経営という土地活用の方法としてスタンダードなものとなっている方法について

■所有地の敷地条件が駐車場として適しているか?
そもそもの話自分が所有している土地が駐車場として使えるかどうかを確認しないといけません。道路と接しており高低差が無い土地であれば駐車場経営としてそんなに問題がないわけですが、駐車場として向かない土地もあるのでそこのところは注意を要します。

PR★土地活用 相談 http://www.kenyonpowerboats.com/

■駐車場の需要と供給があるか?
いくら駐車場を作ったとしても需要が無ければ赤字になるだけですから、需要と供給について調査しておく必要があります。所有している土地の半径1Km圏内に駐車場がいくつあって、料金相場がどのくらいで形態はどうしているのかなどを調べるといいでしょう。

■駐車場の形態を決める
駐車場経営を行うのであれば、月極駐車場にするかコインパーキングにするかを決めるべきです。前者であれば月単位で駐車場を賃貸するのに対し、後者であれば時間単位で賃貸するのが大きな違いです。それぞれのメリットとデメリットを良く考えてから検討しましょう。

■事業パートナーとして業者を決める
駐車場経営を成功させたいのであれば、事業パートナーになるべき業者をしっかりと決める必要があります。業者次第で稼げるかどうかが決まってきますので、慎重に選ぶ必要が出てくるでしょう。

◆土地活用において駐車場経営を行うための業者選び
土地活用で駐車場経営を行う場合は最初に経営方針を決めたのであれば、実務に当たる駐車場の管理や運営については業者に丸投げするだけでも全然構わないわけです。そのため、駐車場の管理や運営を請け負ってくれる業者をしっかりと選ぶことは何よりも大切です。

業者次第でオーナーに入ってくるお金などに大きな差が生まれてきます。

■月極駐車場経営で業者を選ぶためのポイント
月極駐車場の場合は不動産業者に募集や管理、運営を委託するケースが多いです。自分で管理や運営を行うというケースもありますが、本業としてやれる人でないとなかなか難しいです。ここで良い委託業者を選ぶためのポイントとしては無駄のない駐車区画割りを提案してくれたり、管理・運営委託費が安かったり、きちんと駐車場内が整備されていたりという3点がかなえられるかどうかで見ていくといいのではないでしょうか。

■コインパーキング経営で業者を選ぶためのポイント
コインパーキング業者は大手から地場までさまざまな業者が存在しますので、どの業者が一概にいいかというのは言い切れないところがあります。土地賃貸方式か自己経営方式かによって対応してくれる業者は違いますし、同じ経営方式であっても業者によって違うところがありますので、自分のニーズに合うような経営方式を選ぶと共に、同じ経営方式の中でも複数業者から見積もりをもらって相互に検討してみることをお勧めします。

■業者選びは駐車場経営において最重要項目
業者選びは自分たちを楽にしてくれるためにも一番重要視するべきポイントです。業者選びに失敗したらあまり収入が入ってこないということにもなりかねません。月極駐車場にしてもコインパーキングにしても上記のポイントを踏まえて選んでください。